シミウスのファンデーションについて

 

男性と使えるシミウスジェル

 

シミが気になるのは女性だけでなく、男性も同じです。

 

シミがあることで、年をとって見られます。

 

男性でも女性でもシミがない方が若々しく見えます。

 

かつては、男性が化粧品を使うなんてと言われていましたが、今は違います。

 

男性用化粧品も数多く出ています。

 

ただ、店頭に出ているものを買いづらいと思われる方も少なくないと思います。

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、店頭販売ではなく、インターネット販売をしているので、男性でも購入しやすいです。

 

シミ対策や美白と銘打っていると、女性向けで男性は使えるのかと心配されるかもしれませんが、このシミウスホワイトニングリフトケアジェルは男性でも使えるものです。

 

男性と女性の肌の違いは、皮脂の分泌量と肌の厚みです。

 

男性の方が女性に比べ、皮脂の分泌量が多く、肌が厚いと言われています。

 

そのため一般的な男性化粧品は皮脂を取り除く成分がおおく含まれています。

 

一方で、シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、油分で蓋をするタイプのものではないため、肌がテカテカ光ってしまうようなことにはなりません。

 

そして、マッサージジェルでもあるので、マッサージをして肌に溜まった老廃物を取り除いたり、むくみをとったりすることもできます。

 

 

シミができる原因って?

 

シミの原因と聞いて、紫外線が思い浮かび、一年中日焼け止めを塗って対策している人も多いはずですが、それでもシミができてしまい、戸惑う人もいるでしょう。

 

実はシミの原因は紫外線だけではなく、それ以外のシミの原因体の中で活性酸素が発生しシミのもととなるメラニンが生成されてしまうことにもあるのです。

 

この活性酸素が体の中で発生してしまう原因は、たばこやお酒、食品添加物、睡眠不足、便秘、排気ガス、ストレスなど多岐にわたります。

 

また、ニキビ、お肌に合わない化粧品による炎症、摩擦、虫刺され、傷、やけどなど、お肌の炎症による色素沈着もシミの原因になります。

 

特に摩擦はシミの原因になることが多く、例えば片方の頬にシミが集中している人は、頬杖をつくことによっておきる摩擦で長年頬を刺激し続けていたせいかもしれません。

 

原因の中には、摩擦や便秘などのように頑張れば防ぐことができるものもありますが、排気ガスやストレスなどは、自分でどうにかできるものではありません。

 

でも、そんな防ぎきれずにできてしまったシミのためにシミ対策化粧品があるのです。

 

シミに効果がある化粧品には、お肌のターンオーバーを促してシミを早く排出してくれる成分がたくさん入っているので、どんどん利用してできてしまったシミをしっかりと排出させていきましょう。

 

 

シミウスは女性のもの?

 

シミや肌の老化に悩まされているのは女性だけではないでしょう。

 

その証拠に、最近では化粧品を使う男性も増え、化粧品売り場でも男性用の商品を見かける機会が増えました。

 

とは言え、化粧品を買うことに抵抗がある男性も多いと思います。

 

そういった方にも、インターネットで注文できるシミウスホワイトニングジェルはお買い求めいただきやすいです。

 

「大抵の化粧品は女性ようなのでは?」そう思う方も多いでしょう。

 

しかしシミウスは男性への効果もしっかり期待できます。

 

男性の肌の女性の肌との違いは@皮脂の分泌量が多いA肌が分厚い という点です。

 

そのため男性向けの商品は、皮脂を取り除く力が強い洗顔料やさっぱりする化粧水が多いです。

 

しかし、本来皮脂は取り除くとますます分泌されます。

 

そのためさっぱりするタイプより、しっかりと保湿できるものの方が肌のテカリを抑えられるのです。

 

また、シミウスはマッサージジェルのためたるみやむくみへの効果も期待できます。

 

特に男性は、普段あまりマッサージをしない方が多いので溜まっている老廃物が流され、大きな効果が見られる可能性もあります。

 

シミに悩んでいるけど化粧品には手を出しにくい、そんな男性も一度シミウスを試してみてください。

 

 

顔同様、手ももっと労わってみよう!

 

年齢を感じる体のパーツの上位にあがるのが『手の甲』です。

 

顔のお手入れは毎晩しっかりとしているのに手や首などは忘れがちです。

 

毎日の水仕事の洗剤や石鹸、紫外線やらと 考えてみたらとっても無防備な箇所なのです。

 

しかも早い人で20代後半から手の甲の血管が浮き出てき始め年代を重ねるごとに 普通に手を下にしていると血管がポッコリと分かる様になります。

 

メイクではシミ・シワをカバーし顔の血色を良くし若作りもできますから余計に他のパーツとの差を感じるのかも知れません。

 

「手の甲」は顔に近付けると顔のお肌年齢と比較される事も多いので手を見れば年齢が分かるなんていいますね。

 

あまりにも無防備なパーツゆえ、顔に比べたらダメージが多くなっても仕方ないですね。

 

ハンドクリームまでは付けるけれど その先は続かないものです。

 

そんな訳で、シミウスジェルで顔のマッサージをするついでに 余ったジェルで手もマッサージをしましょう! 私の場合は、手の甲に小さなシミが数個できてしまい乾燥と共にツヤまでなくなっている状態なんです。

 

朝は時間があまりないので顔のマッサージが終わった後に 手のひらに残ったジェルを手の甲に伸ばすだけ。

 

夜は顔のマッサージが終わった後は マッサージジェルを朝より多めに使いハンドマッサージを行うようにしています。

 

自律神経を刺激する爪揉みも一緒にやっています。

 

シミには薄くなるまでに時間はかかるでしょが乾燥はすぐになくなりました。

 

潤いが増えツヤっとしてきましたよ。

 

乾燥は大敵ですし 少しでも若々しい手になります様この調子でコツコツ続けていきたいと思います。

 

毎日の積み重ねは大事です!

 

 

スパチュラはなぜ必要?

 

メビウス製薬のシミウスジェルには、スパチュラが付属しています。

 

メビウス製薬のように、本当にお肌のことを考えている化粧品メーカーは、ジャータイプの容器の商品にスパチュラを付けています。

 

なぜスパチュラが必要なのでしょう?実は、私たちの手が雑菌だらけだからなんです。

 

容器から手で直接化粧品を取ると、触れた部分から雑菌が入り込み、容器の中で雑菌が繁殖してしまうのです。

 

たとえ石鹸で手を30秒以上洗ったとしても、雑菌がゼロになることはないのだそう。

 

また、手を洗って限りなく雑菌を減らしたとしても、そのあとに触れるタオルから雑菌が移ってきます。

 

洗い立てで清潔に見えるタオルでも、それは同じこと。

 

つまり、手に存在する菌をゼロにすることは、ほとんど不可能なんです。

 

菌の存在する手で化粧品に触れ、雑菌が繁殖してしまった化粧品を使用すると肌荒れなど、肌トラブルを引き起こす原因となります。

 

そこで必要となるのがスパチュラです。

 

スパチュラで化粧品を取ることで、手が商品に直接触れてしまうことを避けることができるので、化粧品を長く衛生的に保つことが可能となるのです。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ